1. HOME
  2. 研究実績


『課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業』(グローバル展開プログラム)
「新たな価値を創造する文化遺産活用の国際共同研究 ユーザー関与度深化、地域作りの視点」

本研究は、JSPS課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業JPJS001 19217881の委託を受けたものです。

【研究期間】
2019年10月~2021年3月
【研究の目的・意義】
本研究では文化遺産の継承とは、これをより効果的に活用して新たな価値を創造することであり、そのために幅広いグローバルなユーザーのエンゲージメントを深めることと文化遺産を軸としたまちづくりを推進することが必要であるととらえる。そのための政策とマネジメントの課題を海外の研究者とともに調査・分析し、議論を通じて考察を深める。